デリケートゾーン 臭い おりものシート

MENU

デリケートゾーンの臭い原因には、おりものシートが効くってホント?

 

デリケートゾーンの臭いは、わきが同様、本人が気付かないところで不快感を与えているものです。これはおりものも一因ですが、時には病気の場合もあります。この場合放置するのは危険です。

 

ではどうしたら、此の臭い対策が万全に出来るのでしょうか?おりものシートの活用なども含めて、快適な日常生活の為のノウハウを検証してゆきましょう!

 

デリケートゾーンの臭いの原因・予防法とは?

臭いの原因は陰部のアポクリン腺から出る汗による雑菌繁殖が原因のことも!

デリケートゾーンの臭いの原因には次の様なものがあります。

 

@汗や雑菌などが腐敗する
A便や尿の拭きのこりから
B子宮頚部や膣から出てくる老廃物が臭いの元
Cおりものが腐敗する
D陰毛に付着した汚物の臭い等
E時には病気が原因の事も

 

特にデリケートゾーンのアポクリン汗腺から出る汗には、脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が多く含まれていて、これ等が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり合い、もともと皮膚に潜在する常在菌によって分解されることで、強力なニオイが発生するのです。

 

アポクリン汗腺から出る汗は、タンパク質を多く含んでいるので腐敗しやすく、雑菌がはびこり易くなります。この腐敗した汗が醸し出す臭いはかなり強力です。スソワキガと言われるものです。

 

時には病気が原因の事もあります。例えば子宮頸がん・淋病・細菌性膣炎・トリコモナス・カンジダ膣炎・クラミジアの場合は、おりものが悪臭を放ちます。

 

臭いが余りにキツい時は、自己判断での処置は難しいので、必ず病院に行きましょう。

 

臭いを予防するには、正しいおりものケアと普段から患部を清潔にすることが大事!

スソワキガは遺伝するとも言われますが、ワキガの遺伝がある無いに関わらず、デリケートゾーンは普段から常に清潔にすることが大事です。

 

特に生理の前後などは、おりものの分泌が多くなるので、こまめにナプキンや生理バンドを取り換えましょう。

 

ただ神経質になり過ぎて、石鹸などで洗い過ぎても、皮膚を傷め、かえって臭いをキツくする原因にもなるので気を付けましょう。

 

おりものシートで臭い対策は出来る!?

おりものシートは下着を汚さないメリットがある!

生理時以外でも、おりものの分泌量が多い人がいますが、こういう人にお勧めなのが、おりものシートです。

 

こまめに取り換えれば、下着を汚さないで済みますし、汚れたら捨てられますから、臭い対策にもなります。

 

最近では2枚一体型のものもあり、忙しい女性でも、いつでもサッと清潔感を保つことのできるタイプは手軽で人気がありますよ。

 

臭い対策には有効的なおりものシートだが、選び方と使い方が大事。

おりものシートは臭い対策には有効ですが、気をつけたいのは、おりものシートの正しい選び方と使い方です。

 

間違えると膣炎膀胱炎を引き起こしますから気を付けましょう。特に要注意なのが、長時間シートをつけっぱなしにしている方!

 

通気性が悪くなり、蒸れて余計ニオイがきつくなることもあります。また、コットン100%のものは安心ですが、それ以外の化学繊維が含まれているタイプだと痒みが出ることもあります。

 

おりものシートを使う場合の注意点!肌に合わない場合は炎症を起こす可能性も!

おりものシート使用で、膣炎や膀胱炎を引き起こす主な原因は、おりものシートに使用されている素材です。

 

上述した通り、シートに使われている繊維が肌に合わない場合、かぶれてしまう事で、膣炎や膀胱炎を引き起こしてしまうのです。

 

下着の中は常にムレやすく、雑菌が繁殖しやすいうえに、膣はとてもデリケートな部分のため、肌に合わない素材のシートで炎症を起こし易いのです。ですからシートの素材選びは慎重にした方が良いのです。

 

自分の肌が敏感だと思ったら、オーガニック(有機栽培)コットンを使った肌にやさしいタイプを選ぶと良いでしょう。

 

この場合もトイレに行く度に摂りかえるのが理想です。特に臭い対策にはこまめに替える事が大事です。

 

デリケートゾーンの臭い対策には専用クリームが有効!

臭い・おりもの対策にはストレスを溜めないことも大切!

デリケートゾーンはその名前の通り、身体の中でも特にデリケートな部位です。

 

特におりものは、体調によって分泌量が大きく変化します。女性の場合、おりものの状態で、体調の良し悪しを判断することが出来ると言われるくらいです。

 

特にストレスを溜め込んでしまうと、おりものは分泌量を増し、臭いもきつくなります。人によっては、魚やイカが腐ったような臭いや、癖のあるチーズの様な臭いを放つ人もいると言われます。

 

ストレスを溜めると口臭もきつくなると言われるくらいです。ストレスは血流を悪くしますし、良い事は少しもありませんが、ストレスを完璧に排除することは難しいですから、おりものが増えたと感じたら、おりものシートだけでは完璧な臭い対策は出来ませんから、最終的には専用グッズ利用をお勧めします。

 

規則正しい生活習慣を身につけ、専用クリーム使用で、臭い対策は万全!

最終的な臭い対策グッズとは、専用クリームの事です。

 

おりものシートも確かに臭い対策の一つとしては有効ですが、根本的対策にはなりません。デリケートゾーンの臭いの原因は、汗やおりもの、雑菌繁殖等色々あります。

 

最近は、それらの原因対策に有効なクリームの研究開発がかなり進んでいます。つまりアポクリン汗腺から出る汗には、汗を抑えるクリームがあり、雑菌の繁殖には、雑菌の繁殖を抑えるクリームがあります。

 

生活環境を規則正しものに整えながら、デリケートゾーンの洗浄には、石鹸を直に付けて洗うのではなく、良く泡だてて優しく洗うようにし、その後で専用のクリームを付け、その上でおりものシートを利用すれば、かなりひどい臭いも軽減する筈です。

 

まとめ

女性にとってデリケートゾーンの臭いは、大っぴらに人に相談出来ない悩みなだけに深刻です。

 

でも最近はいろいろの臭い対策方法が、メディア等にも出回るようになり、専用クリームの研究開発も目覚ましく進化しています。

 

日常会話で離せない話題なだけに、一人で抱え込んでいる人もいるかもしれませんが、もう一人で悩むのは時代遅れです。臭い対策に一番有効なのは、原因に適応するクリームを利用する事です。

 

自分に合ったクリームをなるべく早く見つけてケアしましょうね。臭い退治に成功したら、あなたの明日は全く別の世界が広がるでしょう!^^

 

おすすめのデリケートゾーンの黒ずみクリーム